FC2ブログ

わすれな草、浮かれて

カラム

学校という、閉鎖的な円柱。

二人以上で、社会は形成され、
人間関係という、糸が織られていく。

そして。。。
単純である糸同士が、
複雑な模様を作り上げる。

絡まったタイミングで、
糸をほどけば、うまく進むのに、
そのまま放置したがために、
糸は、意図せぬ模様を織り上げていく。

編んで、ほどいて、
ほどいて、編んで。。。

絡まった分岐点。

修復できる機会は、
幾らでもあっただろうに。。。

そこにあったのに、
無いことにする、稚拙さ。
(むしろ大人の所業では無いだろう!!!)

色んなことが沸々としている。
手の入れられる温度にして、
じっくり考察。

そもそも。。。
発端は、何であったのか。。。

そこに論点がいかないのは、
何故なんだろう?
スポンサーサイト

文月

ひらひらと、
飛び交う、
思考の蝶々。

目指す花は、
頑なに、
芽を開けない。

蜜月は、
まだまだ、お預け。

七転八倒。
ぶーん、文!!!

世迷言

何処に立ち、
何を見て、
進もうとするかによって、
人の見え方は、随分違ってくる。

問題解決の起点は、
まず感情を排除して、
事実を粛々と並べることだ。

感情は。。。
物事を、実に曖昧にして、
煙に巻くものだから。

まずは、現状把握。

あっちをみても、
こっちをみても、
隠蔽の忍者が暗躍している。

一網打尽に打電。
SOS!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。